スキャルピング手法でのトレードを専門に行う、ますいたかしが継続して利益を上げているノウハウを講座形式で公開!


<第10回><目次へ戻る><第12回>





今回はトレードプラットフォームということでお話します。

現在、すきゃ蔵はMetaTrader4、通称MT4というトレードをする為の
プラットフォームを使用しています。

国内、海外のブローカーだと色々と自社開発したのもあるようですが
なぜMT4にこだわるのか、その辺りを書いてみたいと思います。

そもそも、なぜ国内ブローカーがMT4を導入しないのか?
皆さんはご存知ですか?

MT4は導入コストが実はとても高い製品なんですね。

国内の場合、お客さんは日本国内だけですから、自社開発した方が
割安になるとも言われています。

まあ、顧客数にもよりますが、、


英語ベースの海外ですと、導入コストに見合うだけの顧客を集客
できると言う事です。


MT4が優れているのは、チャートを開発する為の環境がオープン
(誰でも開発ができる)にされているので、独自の取引環境を構築
することが可能なんですね。

プログラミングが出来る人には分かると思いますが、
これほど良い環境は他にありません。

後は、その開放さてれいる分、世界中の為替オタクちゃんたちが
独自の理論でシステムやら、チャートやら開発して交換なんかも
している訳です。

すきゃ蔵のスキャルピング・マスターFXもこの一つなんです。

と言う事で、取引プラットフォームは、国内外色々と試していますが
MT4が最強だと考えています。



<第10回><目次へ戻る><第12回>
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret


<免責事項、投資に係るリスクについて>

外国為替の投資はリスクを伴い、投資元本に損失を与える場合があります。為替の場合、平日24時間取引が行われている為、常時価格変動している可能性があります。 また、株式等と異なり、値幅制限が制度上存在しない為、短時間で価格が大きく変動する可能性があります。当サイトで紹介する情報は、利益を保証するものではありません。ご紹介する情報を利用した売買でいかなる損失を出された場合でも、「すきゃる工房」を初め情報を提供した第三者は一切の責任を負いません。ご利用に関する自己責任またはリスクに関して十分にご理解頂いた上でお取引をお願い致します。

Copyright (C) 2011-2013 「すきゃる工房」All Rights Reserved.